最近、気温も落ち着いてきて秋の訪れを感じるようになりました。皆様、秋の装いのイメージは固まってきましたか?

そこで本日は、少しでも参考になればと思いまして、私シバタがこの秋に着たいアイテムをコーディネートと共に紹介します!

 





CLAMP
Vintage Silk JACKET (Reversible) – Japanese Dead Stock Silk for Neck Tie
AURALEE
Luster Plaiting L/S Tee
TUKI
Baker Pants – Herringbone Twill / Piggy
NEEDLES×TROENTORP
Necklace – Black Onyx
Swedish Clog – Plain Toe / Bit (Black)

 

まず私が着たいのはこのCLAMPのジャケット!リバーシブルになっており、今回はあえて裏側で着てみました。生地は、ネクタイに使われていたというデットストックのシルク。デザイン、生地感が魅力的な、主役級の一着です。今の時季だとカットソーの上にサラッと羽織りたいです^-^

合わせたTUKIのパンツも気になっています。新型となる【Baker Pants】。中でもこのPiggyと呼ばれる色がおすすめです。あまり着慣れない色ではありますが、白のパンツを穿くような感覚でコーディネートすると比較的穿きやすいかと思います。それにこの色なら白のパンツほどキザになりすぎないです。

 

 




ENGINEERED GARMENTS
Bucket Hat – 12oz Duck Canvas
Bird Shooter Shirt – Cotton Flannel
NICHOLAS DALEY
Hunting Waistcoat – 5&10 Wale British Cotton Corduroy
cantate
Waste Point Jodhpurs Pants
Alden
【#99362】 Cordovan Penny Loafer / Van Last

 

これはこの秋、私が着たいものを詰め込んだコーディネートになってしまいました。

NICHOLASの定番アイテム【Hunting Waistcoat】。深みのあるオレンジ色のコーデュロイはイギリスの名門Brisbane Mossによるものです。ベストにENGINEERED GARMENTSの新型シャツ【Bird Shooter Shirt】を合わせました。コットンフランネルの生地を使用した、一枚でも重ね着でも活躍する、秋にピッタリのアイテムです。

それに合わせたパンツはcantateの【Waste Point Jodhpurs Pants】。細かな職人技が光るcantateらしいアイテムです。着丈の長いコートなどを着るこれからの時季、裾にデザインのある、このようなアイテムはコーディネートのいいアクセントになってくれると思います。正直このパンツは、ブログでは語り切れないぐらい拘りが詰まっていますので、店頭に聞きにいらしてください!(笑)

 

いかがだったでしょうか^-^

第二弾もお楽しみに!

 

シバタ

 

Posted by:higashisakura

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA