京で百年を越えて履物を作り続ける「ない藤」が和の精神を今の感性でとらえた、ぞうりという日本の伝統的な履物の新しいカタチ「JOJO」。

これまでも度々ご紹介している人気商品ですが、あまりご存じない方は『以前のBLOG』で詳しく紹介していますので、是非ご覧ください。

今回のBLOGでは4/28(土)〜5/6(日)に開催するJOJOのカスタムオーダー会について、簡単ですがご紹介していきます!

 

 



JOJOの特徴的ディテールの前ツボが選べます。

 

 



【ない藤】の紋が模られているオリジナルのゴム底も選べます。

 

 



そして・・・それ以外の今回のカスタムパーツは“レザー”です!

気になるプライスですが、やはり革ということでクオリティにより変わります。鼻緒部分とインソール部分に使用できるのですが、どちらも3,000円~10,000円で、5,000円の革が一番豊富に揃っています。
カスタムJOJOのベースの価格(サイズMまでが28,000円、サイズLからが29,000円)にそれぞれプラスされます。

 

 


10,000円の革は“オーストリッチ”なのですが、正直このプライスでも高く感じない上質さです!

これだけの革が並ぶ姿は壮観ですが、革によっては1枚から1足分しか取ることができないものもあり、意外と多すぎることはないかもですね。

 

 

【SUN/kakke】も新作サンプル以外に、すぐに着れる春夏物を中心とするアーカイブアイテムなどが多数届いているので、見所満載です。

こちらもお楽しみに!

 

ホソエ

 

Posted by:higashisakura

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA