京で百年を越えて履物を作り続ける「ない藤」が和の精神を今の感性でとらえた、ぞうりという日本の伝統的な履物の新しいカタチ「JOJO」。
先日、sakaeのブログではsakaeエクスクルーシヴモデルのJOJOを紹介していましたね。そちらも気になりますが、higashisakuraにはベーシックモデルが入荷しております。

 

JOJO
JOJO BEACH SANDAL
Color : White , Navy , Grey , Black
Price : ¥23,000 + tax (S~M) ¥24,000 + tax (L~XL)

 

何度か細部について説明させていただいているかもしれませんが、おさらいもかねてもう一度...。


哺乳瓶の乳首に使われる特殊ゴムを使用した前ツボは、指肢にぴったりとフィットして力が入りやすく長時間履いても疲れにくい素材。また指股擦れもほとんどありません。

 

 


花緒には水着などで使用される、摩擦に強く伸縮性に優れた素材を使用。構造に工夫を凝らし、足当たりの良さと、長時間履いても疲れない抜群のフィット感を実現。

 

 


タイヤにも使用されるSBRという素材を使用したゴム底は、強度や耐摩耗性にも優れており、芯には反発生が強くへたりにくいEVAを使用。弾力性があり、硬いアスファルトの上でも足に負担をかけません。また底には、【ない藤】の紋でもある向かい合う三角形が模られており、このトレッドパターンが素材と相俟って高いグリップ力を発揮します。

 

 


足裏の当たる面には独自開発の特殊コルクを採用。赤ちゃんが口に含んでも大丈夫なほど安全に配慮した天然素材で、足触りが良く、壊れにくい特性を持っています。

 

 


私キヨハラも去年から愛用しております。一日店頭で履いていても疲れにくいですし、結構ヘビーに履いていますがとてもタフな印象です。汚れたら水洗いもできる素材なので、手入れも簡単。これは新品と比べてわかったのですが、インソールのコルクが私の足の形にあわせて沈んでいました。履き心地が良い訳ですね^^履く人の足に馴染んでくれるのも、このJOJOの良いところ。また、ソールや花緒の修理や交換が可能なのも嬉しいですね。

 

 

つづいてスタイリング。


NEEDLES
Oriental Button Unity Shirt – Ran In Ka Fu
COMOLI
シルク バンドカラーシャツ / Stripe
YOUNG & OLSEN The DRYGOODS STORE
YOUNG FRENCH JEANS – Wash Out
FilMelange
TOBY – Printed Bandana

 

藍染めやシルクといった和なテイストを持つアイテムとの相性が良いのは言うまでもありませんね。ただそのテイストが強くなりすぎないように細身のデニムを穿き、JOJOの持つモダンな一面を引き出しています。

 

 


AURALEE
WASHED LINEN BELTED JACKET
TAKAHIROMIYASHITATheSoloIst.
CROSSOVER FRONT RIB TAIL THREE QUARTERS SLEEVE TEE / sc.0007
(sakae での取扱商品です)
TUKI
BIG SHORTS – Over Dyed High Count Denim / Blue Black
MIKIA
NECKLACE – Tradebeads / Bandana

 

こちらも和なテイストのアイテムとあわしておりますが、カラーをモノトーンに統一し、ややビッグシルエットのアイテㇺをチョイスすることで少しモードな匂いをプラスしています。

 

 


KIJIMA TAKAYUKI 
PAPER CLOTH BASEBALL CAP / No.171340
TEATORA
LAPTOP TEE – Packable 3.0 (Carbon Grey)
AURALEE
SEAMLESS CREW NECK HALF SLEEVE TEE
PHOEBE ENGLISH MAN
PATCH POCKET JOGGERS – Linen Stripe
MOSCOT
“LEMTOSH JAPAN LIMITED Ⅱ” – Black with Blue Glasses
ART&CRAFTS
3WAY TOTE BAG – Double Six Nylon
VAGUE WATCH CO.
GRN DAUB [no. GD-L-001]

 

タウンユースでも使用できるので、キャップやジョガーパンツなどとあわせて、アクティブで都会的なスタイルに。

 

JOJOは、今と古がリンクした「モダン・カジュアル・トラディショナル」。
履きやすく着脱自在な美しい履物は、街でも、浜辺でも、室内でも、場所を選ばず、暮らしに寄り添うカジュアルな道具でもあります。

ぜひ、皆様の暮らしにもJOJOを。

 

キヨハラ

 

Posted by:higashisakura

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA