今日はENGINEERED GAREMENTSから、マドラスチェックの生地を使用したアイテムをご紹介します。

マドラスチェックとは、インドのマドラス地方を発祥とするチェック柄で、ENGINEERED GAREMENTSの春夏ではお馴染みの生地。トラッド、プレッピー、アメトラなどのスタイルに用いられることが多く、普遍的な人気を誇ります。

 


ENGINEERED GARMENTS
Work Shirt – Big Plaid Madras
Color : Orange & Yellow , Navy & Red

 




定番型として毎シーズン高い人気を誇るWORK SHIRTの2018年春夏モデル。山型とペン差し付きの左右非対称デザインの胸ポケットや、肘の補強布、ネコ目ボタンなど、ヴィンテージのシャツに見られる個性的なディテールを取り入れています。アイテムに対して非常に大きなピッチの格子柄のため、パーツによって表情の異なる個性的な一着です。
無骨な印象のあるワークシャツも、マドラスの生地が使われることで、夏らしい印象の軽やかなアイテムに仕上がっています。

COMOLI
ラミーリネン バックストラップパンツ
TREADs
Rug Sandal – VINTAGE

 

 


ENGINEERED GARMENTS
Sunset Shorts – Big Plaid Madras
Color : Navy & Red , Orange & Yellow

 

 





やや長めのレングスとベルトレスの、イージーな仕様のビーチショーツタイプのSUNSET SHORT。背中側に備えたドローコードでウエスト調整が可能な、独特のデザインが特徴です。マドラス柄の清涼感とリラックス感のあるシルエットが、夏にピッタリなアイテムです。

PERIOD FEATURES
Hand Woven “DHAKAI” Shirt
ALDEN
#99362 Cordovan Penny Loafer / Van Last

 

マドラス柄のような定番の生地でも、EGのアイテムは一捻りあるのがいいですよね^-^
是非ご覧にいらしてください!

 

シバタ

 

Posted by:higashisakura

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA