2月23日(土)、24日(日)、25日(月)の3日間、【cantate 2019 A/W exhibition】を開催いたします!

 

こちらは先日東京で行われていたの展示会の様子。

 

 

19AWコレクションでは、多くの新型や素材が登場しており、またシルエットも今までのcantateと比べると大きめになっています。

銅製のボタンを特注で作り、ブリキ茶筒のように経年変化が楽しめるシャンブレーサージのブレザー。紡毛カシミヤに梳毛カシミヤを巻いた、マイクロ起毛のドビー組織のシアターコート。super160’sを敢えて紡毛にして、時間をかけて起毛した本パイルメルトンのコート。タスマニアポロワースを使用したシアターコートやフィッシングジャケット、そしてフィッシングベスト。カシミヤに極上のウールを混ぜたタートルネックニット。ギザコットンを使用したツルっとした生地感のブラウスのような丈が長めのチェックシャツや、タウンユースでも着ていただけるパジャマシャツなどなど、19AWコレクションも素晴らしいものばかりです。

これらのサンプルが期間中に店頭でご覧いただけます。

毎回ご好評をいただいておりますデザイナーを招いてのエキシビション。
今回も2月23日(土)、24日(日)の2日間は松島さんに在店いただきますので、楽しみにしていてくださいね。

開催までには2019年春夏コレクションの入荷もございますので、こちらはまた後日ご紹介いたします。

まずはスケジュール調整をよろしくお願い申し上げます。

 

キヨハラ

 

Posted by:higashisakura