今回のゴールデンウィークは海外旅行へお出かけの方も多いでしょうね。

もちろん当店は絶賛営業中のため縁遠い話ですが(笑)、気分だけでもヴァカンスを感じれそうなアイテム達に心惹かれます。

 


EGには素敵な柄のアイテムがありました!

 

 


こちらはオリジナルで生地から作り込む今シーズンのメインファブリックで、インテリアもののような表情ですが生地は薄く、ドライタッチで肌当たりも快適です。顔料のようなプリントは発色がとてもよく、全面プリントにより洗いざらしの表情もクシャクシャになりすぎず、いい感じです。

 

 


対してこちらはデザイナーが見つけてくる生地で、その生地量には限りがあるためあまり多くのアイテムには使用できないのですが、古着のような表情がとてもよく、当店でセレクトするEGのラインナップには欠かせません。染み込みプリントのような表情のフローラル柄は抑えられた色調で、レーヨンという素材の特性と程よい厚みによりドレープがきれいに出ます。レーヨン生地は涼感がやはりコットン生地とは違い、何よりこのフローラル柄ととてもよく合いますね。

 

 

今回はスタイル中心で各アイテムの紹介です。



日中は汗ばむほどの陽気の日もありますので、この時期ならではのアウター×ショーツスタイルを楽しみたいですね。本来男らしいフライトジャケット型のブルゾンですが、フローラル柄だとスポーティで軽やか、とても新鮮に映ります!

 

mature ha.
HAT / Navy
ENGINEERED GARMENTS
AVIATOR JACKET – Hawaiian Floral Java Cloth / Navy
AURALEE
SEAMLESS CREW NECK TEE / Lt. Purple
BASKET DYE TYPEWRITER SHORTS / Lt. Blue Dye
JOJO
JOJO BEACH SANDAL / White

 

 

 



重ね着をしない季節は色柄使いを意識したいところ。特に生地の分量が少ない半袖シャツとならば、思い切って柄×柄も面白いです。全く異なるパターンを組んだり、取り入れる色を揃えると、バランスよくまとまりますよ。プリント生地の特徴をいかしたロールアップも、柄のインパクトを軽くしてくれます。

 

mature ha.
Knit Cap Linen / Black
COMOLI
コモリショートスリーブシャツ / Tartan
ENGINEERED GARMENTS
EMERSON PANTS – Hawaiian Floral Java Cloth / Navy
F.LLI Giacometti
PENNY LOAFER – Iguana / Navy

 

 

 



オープンカラーで柄物、素材はレーヨンとなると正に王道ですが、両胸のポケットがワークウェアぽく、EGらしいミックス加減です。それでもジーンズなどのカジュアルパンツと合わせるとアロハシャツっぽくなりすぎるので、ウールトラウザーズを取り入れるのはいかがでしょう。大胆な柄シャツはパンツにインするかしないかで随分印象が変わります。

 

NICHOLAS DALEY
[ND×CHRISTY’S] BAKER BOY – Irish Herringbone Linen
ENGINEERED GARMENTS
Classic Shirt – Hawaiian Rayon Floral / Navy
RICHFIELD
2 TUCK STRAIGHT TROUSERS / Charcoal Grey
bench
BENSAN-D TUSSEL / Lt. Brown

 

 

ホソエ

 

Posted by:higashisakura