雨の日は身につけるものに悩まされます。

代表的なものは靴になるかと思いますが、バッグもその一つ。

アウトドアスポーツ系のものはもちろん水に濡れても大丈夫かもしれませんが、そのデザインがコーディネートによっては合わないなんてこと、ありませんか?

そんな時にオススメのバッグが絶妙なタイミングで入荷してきました。

 

zattu(ザッツ)

革以外の素材を指す“雑材” をメインにし、気軽さと実用性、そしてファッション性を備え持った大人のカジュアルスタンダードを追求するブランド

 

今回ご紹介するのはzattuの代表的な素材、マイクロファイバースエードのバッグ達。

マイクロファイバースエードはいわゆる人工皮革ですが、zattuが使うのはその中でも高級感のある上質なスエードのような表情と肌触りのもので、日本国内での流通量も少ない特別な素材です。とても軽量で耐久性も高く、特に手洗いであれば洗濯が可能というところがポイント。濡れてもいいということは雨の日に使ってもOKですね!

 

kink higashisakuraで定番的に取り扱っているモデルが、新色はもちろん、色欠けしていたものもしっかり揃いました。


YANNICK
Color : Dark Red , Gray , Blue , Black

 

こちらはマイクロファイバースエードの中でも薄く、バッグ以外に服にも利用されやすい素材です。zattuではナイロン素材のバッグがデザインソースになっているものに使われています。本革素材のバッグパックですと背負うと色移りすることがありますが、これならそんな心配はありません。質感も柔らかいので、繊細なカットソーやニットを着ている時にも良さそうです。

 

 


KINAX
Color : Maderia Red , Black , Gray , Sienna

 

対してこちらはキャンバス生地などのバッグがデザインソースになっているものに使われる、やや厚みのあるマイクロファイバースエード素材。柔らかいながらも弾力感のあるもちっとした質感で、バッグが自立する程度のハリもあります。

 

 


MAC TO-TO
Color : Maderia Red , Black , Gray , Sienna

 

マイクロファイバースエード素材の特徴の一つに軽量さがありますが、この大きなMAC TO-TOを持つとそれをより実感します。大きいバッグということは中にたくさんものを入れることがありますので軽ければ軽いほどよく、さらに耐久性のある素材という点もこのサイズにとって魅力的です。

 

 

次は新作バッグです。


LIMO
Color : Maderia Red , Black , Gray

 

ストラップのデザインにより、ワンショルダー型とたすき掛けショルダー型という表情の異なるスタイルが楽しめるLIMO。サイズ感もサコッシュより大きくメッセンジャーバッグより小さいという、意外にありそうでないタイプのバッグです。

 

 

ここもzattuらしいアシンメトリックなディテール。

 

 

ストラップの長さがあるので、コートなどの地厚なものを着た際でも余裕を持ってバッグが掛けれます。ワンショルダーにした時には余りをバッグ内に入れてもいいですし、垂らしたままでも雰囲気がありますよ。

 

 

細かく縫えるのにあえて番手の太いステッチを入れることで、より本革のバッグのような表情を見せます。革と同じ組織で織物ではないので、このように断ち切りのままにできるのもマイクロファイバースエードの特徴です。

 

 

バッグ内のポケットのカッティングもこの通り。カードケースなどの出し入れがしやすくなりますし、何よりデザインが美しい!

 

 

 

新色と新作を持ってみました。

アメリカンプロダクト的なYANNICKにこのボルドーっぽいカラーがとてもよく合っています。

 

 

雨はもちろん汗ばむ時期にブラックの本革スエードのバッグを持つのは怖いですが、このマイクロファイバースエードならばへっちゃらです。

 

 

あえてアウトドアウェアと合わせるのも面白いのでは。シェル系の上にナイロンバッグという組み合わせでは生まれないい素材ミックスが楽しめます。

 

 

薄着の時期はバッグもコーディネートの重要なポイントになります。

この機会に色々とチェックしてみてください!

 

 

 

ホソエ

 

Posted by:higashisakura