まだまだ気温は高いですが、もう9月中旬。
そろそろ新しい秋物が着たい気分ですよね。

 

そこで、本日ご紹介いたしますのは、cantateのバンドカラーシャツ。

cantate / Band Collar Shirt

 

19SSでご好評をいただいたバンドカラーシャツが、19AWでもカラーを変えてリリースされました。
グリーンベースに、ブルー、ネイビー、レッドのチェックと、ブラウンベースに、白、ネイビーのチェックの2色展開。

19SSのカラーと比べるとダークトーンになり、秋冬らしさを感じる配色。生地は同じですので、今からでも着ていただけますね。

 

私は19SSのモデルを愛用しているのですが、まずお伝えしたいのが生地の良さ。

エジプトの超長綿GIZAの70番単糸を使用した生地は、洗うほどに柔らかくなり、トロトロとまでは言い過ぎかもしれませんが、それほど気持ちいい肌触りになりました。19SSに新調したシャツの中では、一番着たと思います。

 

袖を捲って一枚でも、中にハイネックのカットソーを着ても、もちろんジャケットとあわせたりと、幅広い使い方ができます。また、その糸の良さから発色性が高く、柄のコントラストが鮮明に出て、チェック柄でもカジュアルになり過ぎません。

 

 

あと、個人的にこのシャツの好きなところは、襟が前に比べると後ろの方が高くなっているところ。リラックス感のあるバンドカラーシャツのデザインですが、その雰囲気を少し引き締めてくれるのと、ジャケットなどの中に着たときに肌がジャケットに触れない。お手入れの難しい服を汚さなくていいですからね。

 

 

 

美しい縫製、柄合わせ、アールを描くカフス、全て手作業で縫い付けられた白蝶貝のボタン。これらはcantateではもう基本ですね。

 

 

秋の入り口に手元に置いておきたいシャツではないでしょうか。

ぜひ、お試しにいらしてくださいね^^

 

 

 

キヨハラ

 

 

 

Posted by:higashisakura