戦後に舶来品を主に扱う洋品店として、文京区根津にあった根津洋品店というお店を継いだという架空の設定を基に、モダンノスタルジーなもの作りを目指す。

 

今シーズンからお取り扱いをしています”NEZU YOHIN TEN”。
個性的な柄や生地使い、パタンナーとしての仕事もこなすデザイナーが独自のパターンで生み出す唯一無二のアイテム作りが魅力です。最近暑くなってきたので、今回はこれから活躍しそうなアイテムをご紹介していきます!

 

ORIENTAL JQ 比翼ショートスリーブSH
Color : Reddish Brown

 

レギュラーカラーで比翼仕立てのショートスリーブシャツ。昭和のヴィンテージアーカイブからリプロダクトした、オリジナルのコットンレーヨン生地が使用されています。
釦をすべて留めるとしっかりと柄合わせがされていることが分かります。こういった細かな仕事から、美意識が高い丁寧なモノつくりであることがうかがえますね。

 

 

深めのサイドスリット、袖にとられたプリーツ、後身頃の大きくとられたプリーツ。これらの少しアイデアを加えたパターンワークで独自のシルエットを生み出しています。

 

 

THE FHITWEAL BRAND
CIRCULAR RIB TANK TOP

AURALEE
WOOL CUPRA LINEN CLOTH SLACKS

TOKYO SANDAL
ONSEN SANDAL

 

 

タイガージャガードスタンドショートスリーブSH
Color : Beige

 

目を引くトラ柄のポリエステルジャガード生地が使用された、スタンドカラーのショートスリーブシャツ。
こちらもしっかりと柄合わせがされています。

 

 

細かなディテールは先程のシャツと同様ですが、生地にハリがあるため見え方が大きく異なります。

 

 

TEATORA
WALLET SHORTS RESORT – Ice Scape

TOKYO SANDAL
WARAJI SANDAL

 

 

アニマルジャガードワークショートPT
Color : Beige

 

NEZU YOHINTENの定番ワークパンツのショートモデル。
アニマル柄があしらわれた、ポリエステルジャガード生地が使用されています。

 

 


写真ではわかりにくいですが、前身頃のタックや後身頃のダーツでウエストに程よいフィット感を持たせつつ美しいシルエットに仕上げられています。

 

 

RICHFIELD
HIGH DENSITY WHITE SHIRT JACKET

F.LLI Giacometti
W-MONK STRAP SANDAL – SCOZIA

 

綿大麻天竺ヘンリーシャツ
Color : White

 

インナーに合わせたのもNEZU YOHIN TENのアイテム。
今ではほとんど流通していない幻の布”大麻布”を蘇らせた生地が使用されたヘンリーネックシャツです。

なお、この天竺生地はNEZU YOHIN TENでしか使用されていないもので、MAJOTAE(麻世妙)というブランドによるものです。
MAJOTAEの取り組みは興味深いですので、WEBSITEもチェックしてみてください。
https://www.majotae.com/

 

 

ノスタルジックなディテールながら、サイズ感やシルエットは今っぽく一枚で着ても様になるヘンリーネックシャツ。
大麻布はコットン100%のものよりもドライなタッチで、夏に非常に快適。洗いを繰り返した後の表情も楽しみな一着です。

 

 

“NEZU YOHIN TEN”のアイテムは派手な柄に目が行きがちですが、どれも古き良き時代のモノを今に昇華させているところがあり細かな部分でどこかクラッシックな匂いを感じて頂けます。
そういうところをチェックしてもらうと、さらに魅力的に見えてくるアイテムたちですよ^-^

 

シバタ

 

 

Posted by:higashisakura