今シーズン kink higashisakura では新たなブランドとしてGR10Kを扱っていますが、また全然ベクトルの異なる新規ブランドがあります。

【HEUGN(ユウゲン)】
「幽玄」“ 物事の趣が奥深くはかりしれないこと”の意に由来

 

 

ストリート感のあるスタイル、そこから派生したようなオーバーサイズ感などのテイストといったところがスタンダードになった今、次は例えばテーラードのようなクラシックで正統派なものが気になっていた時に出会ったのがこの【HUEGN】。日本のブランドは上質な素材使いや丁寧な縫製など、とにかく質が高いのですが、単にその枠に収まらないムードや色気があるものづくりがとても魅力的で、それはデザイナー小山氏のキャリア、ファッション感に基づきます。

 

 

展開されるアイテムはベーシックなものがほとんど。そしてどれもパッと見ではシンプルですが、ベースにはワークウェアやミリタリーウェアのパターンが取り入れられていたり、運動性をもつ古典的な仕様を取り入れたり、運動量を生みだすのにもつながるフォルムにこだわりがあり、肩の傾斜や前振りの袖などにはその特徴が特にみられます。カジュアルなものにドレスの要素を取り入れたりするものは多いかと思いますが、きちんとドレッシーにものづくりしながらこなし方でカジュアルに楽しめるこのバランスはクラシックでありながらモダンさを感じます。

 

 

使用する生地は日本製もありますが、その素材やテイストに合わせてイギリスやイタリアなどのものを選ぶところが素敵に見えるのに一役買っています。高品質であることはもちろん重要ですが、歴史や文化から生まれるムードは本場ならではというところは言葉にすると粋とかシックとかが近いのでしょうか。

 

 

このブランドは、

日本人の持つ“ 奥深くて、

はかり知れない美 ”を追求し、

“伝統”と“いま”の狭間を探ります。

 

仕立てが良くシンプルで上質、

上品で奥深い美しさ。

好きな服を大切に着込むことで

世代を超え受け継がれ、

そして価値を増す服になること。

 

“ ずっと長く着たいと思える服 ”

人の思いを繋ぐ、

大切な物作りを根底に行っていきます。

 

(ブランドウェブサイトより引用)

 

 

是非とも店頭でその世界観をご覧ください。

 

ホソエ

 

Posted by:higashisakura