豊富な知識と確かな技術、そこに程よいアレンジを施したプロダクトで魅了するCLAMPから、今回はKHADIを取り入れたシリーズをご紹介します。

 

 

KHADI(カディ)

インドの手紡ぎ、手織りの布。


チャルカという糸車で紡がれる糸はムラが起きやすいので太かったり細かったり不均一になってしまうのですが、その糸を用いて手織りの織機で作られることで生地には手触りのよい独特の風合いが生まれます。

機械で織られた生地と比べると風通しがよく、吸水性、速乾性にも優れ、何より軽くて柔らかいのです。

 


ブラックの生地もこのように光にかざすと透けるくらい薄くムラのある生地です。
なお、糸の太さの違いのために起こる織りムラや染料の入り方の違いによる色ムラなどで、同じように作られたものでも厳密には一枚一枚表情が変わります。

 


こちらはカディの布にプリントを施したもの。ベースとなる生地のムラによりプリントにもムラが見られるのですが、それがこのマーブル柄とうまく調和しています。

 

 

このカディを取り入れた各アイテムをスタイルとともにご紹介します。

 

ボディの柔らかい素材に反してフライトジャケットに付く重量感のあるジッパーがそのままなので、前に引っ張られるようなユニークなデザインです。ただしこれはきちんとパターンが前下りになっているからでもあります。薄手ながら上下のテンションが異なるリブ使いなどディテールも抜かりなしのブルゾンです。

 

CLAMP
KHADI MA-1 JACKET
WELLDER
SIX-PANEL CAP
WISLOM
LAURENT1.5 (C/N T-SH) – KREIS
TUKI
FIELD SHORTS – Polyester Canvas
TOKYO SANDALS
ONSEN SANDAL

 

 

パンツはカディの二重仕様です。透けるほどの生地でも2枚重ねると隙間がずれるのでほとんど透けて見えません。もちろん薄い生地なので暑さも全く感じず、むしろ肌当たりの良さから快適なほど。柔らかな生地ですとシルエットが崩れがちですが、二重のおかげでご覧の通りきれいなラインが保たれています。ロールアップにより表情を変えることができるところもポイントですね。

 

CLAMP
KHADI PANTS
mature ha.
LINEN CANVAS METRO HAT
COMOLI
ウール和紙 ボートネックニット
NEEDLES × TROENTORP
SWEDISH CLOG – Fringe / Reindeer

 

 

マーブル柄がとにかく目を引きますが、このシャツはその名の通りポケットが6つ付くところがポイント(笑)。アウターを着ない暑い季節は収納に困ることがありますので、これは嬉しい仕様ですね。特にサイドに付けられたハンドポケットは一般的なシャツにはないですし、ボックス型のパターン、フラットの裾などからも、シャツというよりブルゾン感覚で楽しめそうです。

 

CLAMP
6 POCKETS SHORT SLEEVE SHIRT – Indian Marble Print
mature ha.
FREE HAT LINEN
AURALEE
SEAMLESS CREW NECK TEE
FINX POLYESTER SLACKS
F.LLI Giacometti
SLIP ON – Elephant

 

 

ブラックのパンツと同じパターンですが、やはりマーブル柄になると随分印象が変わりますね。このパンツはウエストがゴム&ヒモ仕様のイージーパンツなのですが、プリーツが入り、ベルトループもきちんと付くのがユニーク。それを活かしたタックインスタイルも試してみたいところです。

 

CLAMP
MARBLE PRINT PANTS – Indian Marble Print
NICHOLAS DALEY
ND×CHRISTY’S BAKER BOY – Organic Cotton Denim
JUTE CROCHET BELT – Jute Yarn
bench
BENSAN-D TUSSEL

 

KHADIは別名【FABRIC OF FREEDOM(自由の布)】と呼ばれるそうです。これはインド独立の父、マハトマ・ガンディーがイギリスの機械織りの布に対する抵抗手段として、インド各地を歩き手織り布によるインド人の自立を促したところからきています。そしてこんな言葉を残しています。

『khadi is not just a cloth,it is thought』(カディはただの布ではない、思想である)

 

 

ホソエ

 

Posted by:higashisakura