インスタグラムでご案内させていただいた、今シーズンより取り扱いをはじめるブランドamachi.のインスタレーションイベントが、いよいよ今週末と迫ってまいりました。皆様ご都合はいかがでしょうか。

本日のブログではそのamachi.とイベントについてご紹介いたします。

 

【amachi.】

デザイナーである吉本天地は、ミュージシャンとして活動する両親の元、ヒッピームーブメントの聖地として知られる北カリフォルニアのエルクバレー生まれ。そこは電気も水道もない全てを手作りする大自然の中。住民の多くはミュージシャンや画家、陶芸家などの様々な国籍のアーティストたちで、その特殊な環境で幼少期を過ごす。
その後日本へ移住し、高校卒業後独学で服作りをスタート。国内外のブランドやパターンオフィスで経験を積んだのち、2017年長野県の山麓にアトリエを構えメンズウェアレーベルamachi.を創設。デザイナーの生い立ちや、拠点を構える長野県での生活と深く結びつく要素を、視点やアプローチを変えながら毎シーズンコレクションで発表している。

深い自然の中でしか実感できない感覚を「現在」に組み込み、自然界の中にテクノロジーや都市という感覚を両立させることで生まれる新しい価値観や感覚の表現、未来のあり方への提案がコレクションの根底にあり、“自然”と”人間”の境界線と関係性、そしてその間にある”衣服”をテーマに日本の工芸や、優れた生産技術を背景としたものづくりを行っている。

COLLECTION 006 / 20SSのテーマは”SENSE OF PLACE”

人々がどのように土地を理解し、土地との関係性を構築するのかということをローカルの人々の持つ定点的視点と、デザイナー自身の持つ客観的視点を重ね合わせ、『SENSE OF PLACE = 土地の感覚』を通し、新しい時代の自然と人間の関係性を再考する試みです。

 

 

映像・ルックの撮影は、デザイナーらがコレクション制作期間に滞在していたポルトガルのViana do Alentejoという農村で行なわれ、ローカルの人々もモデルに起用しています。

 

20SSコレクションのローンチにあわせた今回のイベントは、デザイナーらに商品の並ぶ空間づくりをしていただけるので、amachi.の世界観がより強く体感していただけると思います。

 

kink online shop → amachi. (オンラインショップでの取り扱いは3/16からとなります)

 

イベント期間中の3/14(土)、15(日)はデザイナーが在店しているので、ぜひご来店ください。

 

よろしくお願い申し上げます。

 

 

キヨハラ

 

 

 

Posted by:higashisakura