製靴、ブーツメイキング技術を駆使し、自社工場”THE BOOTS FACTORY”にて製造される 日本の風土に合った”MADE IN TOKYO”の【TOKYO SANDAL】


TOKYO SANDALの一番の特徴は人間工学、足病医療の視点から追求した天板の形状にあります。
この3次元に整形された形状は、足骨格を安定させ快適な歩行をサポートし色々な足の痛みを軽減させます。
またこの複雑な形状は2枚のベンズ(厚い牛革)のみで整形されておます。
これは木工加工でいう成形合板の製法でありスケートボードの作り方をリスペクトしています。(日本では”天童木工社”が柳宗理氏デザインの”バタフライスツール”をこの製法で製作販売していることで有名です。)
TOKYO SANDALはこの製法を革に応用し適度な屈曲と”しなり”を実現させ、 歩行道具として最高のパフォーマンスを生み出しています。
さらにブーツメイドにステッチダウンされたサンダルはタフでオールソールの交換が容易である。また、足馴染みが良くエイジングが楽しみなレザーは最良の履き心地を与えます。ここに末永く履き込むことができる唯一無二なレザーサンダルを提供いたします。

(ブランドプレス引用)

 

 

kinkでは昨シーズンから取り扱いをしています”TOKYO SANDAL”。
今年は、新型を加えた計3型ご用意しました。

 

DOUBLE MONK SANDAL
Color : Black

新型の”WARAJI SANDAL”。
日本伝統の草鞋(ワラジ)は昔のスポーツサンダルである”という解釈から生まれたオールレザーのサンダルです。
京都の帯紐と同じ機械で一本一本革を編み、職人がすべて手作業で製作を行った非常に手間のかかった一足です。

 

BYBORRE
GORE TEX HAT – GORE TEX

AURALEE
STAND UP TEE
LUSTER PLAITING TEE

amachi.
DETACHABLE POCKET SHORTS

guepard
GP – 04 [noir / G15 lens]

 

 

DOUBLE MONK SANDAL
Color : Brown / Black

定番のダブルモンクサンダル。
2つのバックルが足をサポートしてくれて、様々な足の形状にフィットする万能なデザインです。
甲部にスポンジを挟み込むことでクッション性があり、履き始めから足馴染みがいい快適な履き心地です。

 

NEEDLES
SHIRT – Cu/R/Pe Needles Jacquard

THE FHITWEAL BRAND
SHOULDER SEAMLESS TEE

NORITAKE/HARADA
SHORT

guepard
GP – 04 [noir / brown lens]

 

 

ONSEN SANDAL
Color : Brown / Black

『2018年度グッドデザイン賞』受賞時の紹介でピックアップされたモデルで、ご存知の方も多いであろう”ONSEN SANDAL”。
アッパー部分は歩行の際に大切となる甲をサポートする、絶妙なカッティングに設定されています。
誰しも一度は目にしたことがあるであろうシンプルでミニマルなデザインは普遍的で、長年愛用して頂けると一足だと思います。

 

NICHOLAS DALEY
HAND KNITTED BUCKET HAT

THE FHITWEAL BRAND
BINDER NECK POCKET TEE

AURALEE
SEE-THROUGH LINEN SHIRTS

NEEDLES
BASKETBALL SHORTS – R/C Satten

guepard
GP – 04 [ecaille de tortue / purple lens]

 

足の痛みなどを気にすることなく非常に快適な履き心地で、レザーサンダルならではの高級感やクラフト感を楽しんで頂けると思います。
私も買ってみました!ここからどう経年変化していくか楽しみです^-^

 

シバタ

 

 

Posted by:higashisakura